FC2ブログ
Hot Chocolatを楽しむ時間のようなささやかな日常と、大好きなクロスステッチや手作り雑貨

2006/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/06

2006/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/06

2006/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/06

2006/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/06

2006/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/06

管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻糸のバック

記事編集
麻糸のバック

カレンダーを見ていて気付いたのですが、もうちょっとで1ヶ月たっちゃう所でした~
危ない、危ない(笑)
やっと麻糸のバック完成です。
しっかりした麻糸だし、一様ちゃんと教わったとおり織ってあるつもりだから
大丈夫だとは思うのですが・・・
なんせ自分が作った物は信用できません(笑)
なので安全の為に底板と裏布を付けました。
麻糸のバック(内側)

随分前に買ったフィードサックなのですが、なかなか良い感じでした。
ただ私には上手くバックの大きさに裏布を合わせる技術はありませんでした。
なのでちょっとダブついてるのですが、まぁ自分的には
これで安心して物が入れられます(笑)


スポンサーサイト

プリンターカバー

記事編集
プリンターカバー

更新もしないで何をやっていたかと言うと。
こんなのをチクチクしてました。
Anno per anno(acufactum ute menze)より
「Bienvenue」

えっと多分ドイツのメーカーの本(?)だと思います
糸はVH指定で、巻末にDMC、VH、HF(花糸)の変換表がついていたので
よーし、フレメのLinen12に花糸で♪
と思っていたのですが・・・
変換表を見てもわかりません
花糸の欄が空欄になっている色はどうすればいいんだろう
DMCで、とも思ったのですが、やっぱりこれは花糸で刺したかったので
自分で勝手に変換・・・じゃないな、勝手に色を選んで刺しちゃいました~(笑)
本では同一系色でまとめられて素敵だったのですが、なんかまったく違う物が
出来上がってしまいました(^_^;)
まぁいいか(笑)
予定ではプリンターカバーにするつもりです。

ニードルケース

記事編集
ニードルケース

先にやってしまわなければならない事はいっぱいあるのに・・・
こんな物をチクチクしていました
Birds of a Feather
Needlecase Sampler

エスカの教室で刺繍の時、いつも針とハサミを持って行くのですが
私は一番初めに先生から貰った時のまま!
しかもそれをビニール袋にいれちゃったりして
ハサミにいたってはペンケースの中にがさっと。
毎回こんな事ではイケナイ、イケナイとは思いつつ、そのまま初級コースが終わって仕舞いました。
たぶんこのままだと私の事だからいつかきっと針とか失くしちゃうので
失くしちゃう前にニードルケースを(笑)
これキットになっていて、ステッチして中の布を縫いつければ出来ちゃうので楽チン♪
って思って購入したのですが、来て見てみると中のフエルトが真っ白なんです。
え~っ黒の生地に白のフエルトってどうなの~、私的にはちょっとイマイチなんですけど~
と手を付けず押入れの中へ・・・
でも考えたらこれってばちょっと大きめでハサミも入っちゃうし、丁度いいかも~♪
随分押入れの中で過ごされて来ましたが、やっと日の目を見る事が出来ました(笑)
裏はこんな感じ
ニードルケース(裏)

次の教室に間に合って良かった~。
でも、あれほど刺繍の練習しようと思ってたのに・・・
どうしよ~、何にもやってない~

ゴマちゃんパン

記事編集
ゴマちゃんパン

何のお顔に見えます?
『ブタさんカレーパン』と『ゴマちゃんクリームパン』です。
プランタン銀座の地下で見た時はあまりの可愛さに飛びついちゃいました(笑)
でも、帰って来て落ち着いて見てみると・・・
ブタさんのお顔もなんだか怒っているようだし
なんだかゴマちゃんの顔が変!
お店の看板に写っていたゴマちゃんと何かが違う。
電車の中で潰されちゃったのかな~。
??あれ~、よーく見るとゴマちゃんの顔に眉毛が無い!
インターネットでチェックしてみると、私が見たお店の看板に写っていたゴマちゃんは
『ゴマちゃんもち』だそうで、今回購入したパンとは違うらしい、えへへ。
お顔が違う訳だ。
代官山のカフェ「ko*co」が考案したオリジナルレシピだそうで、お店の名前は「笑うスイーツ」
インパクトあります(笑)
えっと、お味の方は・・・いたって普通でした

A PRAIRIE GARDEN 完成

記事編集
A PRAIRIE GARDEN(完成)

「A PRAIRIE GARDEN」
18ct Fiddler's Lite
stitch count:235W×177H

完成しました~
嬉しい~。
あの後も何度か間違えてほどいたりもしましたが、そのおかげでちゃんと
どのお花も背の高さが揃ってる、良かった~(笑)

まだ額にも入れていないのに、あっちの壁にかざしてみたり、こっちの壁に
掛けてみたりして一人ニヤニヤしています(笑)
どんな額にしようかな、早速探しに行かなくては。

PRAIRIEの落ち着いた色合いやっぱり好き、この勢いでPRAIRIEのSAMPLER
に手をつけちゃおうか・・・あっ、いけない。
次のに手を出す前に、この間の麻糸で織ったバックにミシンをかけなくては




はじめての大型織機

記事編集
横縞の麻

実はずーっと前から織りに興味がありました。
狭いのでこちらには持って来ていませんが、実家には卓上の織り機も
置いてあったりします(笑)
本を見ながらの自己流だし、平織りしか出来ないし・・・
いつかちゃんと習ってみたいなぁと思っていたんです。
でも・・・今はエスカの教室にも通ってるし、そんなにいっぺんに色々な事に手を
出したらきっと私の事だから無理だよなぁ、って思っていてもやりたい気持ちは増すばかり(笑)
とりあえずは一日講習会へ行ってきました♪
とっても綺麗なフィンランドの麻糸でバックを織ったのですが、大型織機に触るのも
はじめてだったのでワクワクでした。
しかも何と言う織り方なのか分かりませんが先生のおっしゃる通りに踏み木を踏んでいくと
あ~ら不思議、袋状に織りあがってるんです!

自由に色や縞模様を入れていくのですが、いざ自分でやろうとすると縞模様も難しいですね~。
幅や色で随分感じが違ってしまう~。
最初は手と足を間違わないように動かすだけでいっぱい、いっぱいでしたが、慣れてくると配置を考えながら織っていくのがとっても楽しかったです。
帰って来て、解れないように端ミシンをかけて、マチを作るまでは済みました。
ゴールデンウィーク中にミシンを出すのは無理そうなので
終わったらゆっくり仕上げたいと思っています。

今回一日講習会に行った教室は大型織機のコースの他にも、フレミッシュ織や刺繍など、北欧の伝統手工芸が習えるのですが、教室にある物すべてがとっても素敵
どれも全部やってみたくなっちゃいました(笑)
どうしよう~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。